熊本地震被災地支援 嘉島町へ行ってきました。
c0170075_02232129.jpg
熊本地震被災地支援として住宅被害認定業務のため嘉島町へ行ってきました。
私の所属するJIA(日本建築家協会)は第2次調査の判定業務を担っています。

住宅被害認定のため現地調査を実施することで罹災証明の判定内容が確定します。
判定結果により利用できる支援の内容が変わってきますので、私たちも可能な限り正確な調査を実施しています。
今回は第1次調査後に依頼のあった第2次調査の判定業務です。各班5名ずつに分かれて内部、外部共に被害の状況を測定していきます。

c0170075_02234012.jpg
とにかく、ここ最近では一番の猛暑日。
私は外部及び内部の一部を担当しました。
限られた時間の中で全項目を判定するため、集中力が必要です。

c0170075_02241506.jpg
築年数により単純に被害の大きさが変わるのではなく、被害の内容が変わってきます。
ある家屋では構造上の理由で波のように畳が揺れたそうで著しい不陸がみられました。
様々な状態の家屋調査の機会をいただき、設計者として得られるものもあったように思います。

しばらく被災地支援として判定業務は続くことになります。
JIAの皆さんの積極的な姿勢のおかげで私も無理なく協力していけそうです。
できる範囲で継続していきたいと考えています。

c0170075_02244082.jpg
こちらの写真は、、、途中で見かけた嘉島町の天然プールです。
天然の湧水プール。はじめて知りました。
魚も泳いでるそうですよ。
水がきれいな嘉島町。
ざぶんと入ると気持ちいいだろうなぁ☆


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9




by misumi_archi | 2016-06-10 23:59 | JIA(日本建築家協会) | Comments(0)
<< 宇宙あさがおの発芽がはじまりました。 第21回 2000万円台からは... >>



福岡の設計事務所を主宰する一級建築士、三角健晃のブログ。田村の小さな設計事務所 SEASON10へ突入げなです☆
by misumi_archi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
カテゴリ
WORKS
FAMILY
THINKING
MEMORIES
FRIENDS
TAMURA
OONOJO
GOURMET
JAPANESE FIRM
BOOKS
TRAVEL
OTHERS
JIA(日本建築家協会)
FAF(福岡建築ファウンデーション)
現 場 飯
役 所 飯
タグ
(1052)
(546)
(405)
(266)
(168)
(150)
(139)
(104)
(102)
(102)
(95)
(90)
(83)
(72)
(69)
(67)
(66)
(63)
(59)
(57)
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル