FAFサロン 『「内」と「外」のひみつ』 開催されました。
c0170075_18283583.jpg
年に4回を予定しておりますFAF教育部でのトークイベント企画。
少し遅くなりましたが先週開催されましたFAFサロンのご紹介です。

FAF salon 005
『「内」と「外」のひみつ』

大石和彦氏×西岡梨夏氏によるクロストーク


第五回目の講師は大石和彦建築アトリエ・大石和彦氏、ソルト建築設計事務所・西岡梨夏氏のお二人をお招きして「内」と「外」の空間の関係性をデザインするひみつについて語っていただきました。

「FAF salon」とは、福岡や都市、建築に関わりのある活動をしている講師にお話をうかがいながら、参加者と講師の対話をはかる場(サロン)です。対話を通じて「建築文化」や「まちづくり」、そして自分たちが住んでいる「ふくおか」への愛着を高めていただくことを目的としています。

c0170075_18282022.jpg
(写真:Y.Harigane)
「内」と「外」。内部のような外部、外部のような内部。私たちはそこに居心地の良い何かをいつも感じているように思います。その内と外のグラデーショナルな関係をご紹介いただき、作品事例をまじえながら心地良さのヒントを教えていただきました。
師弟の間柄でもある大石氏と西岡氏。引き続き西岡さんからは近作のObihouseで実践された内と外、横の動きから生まれる心理的な奥行きのあるつながりなど、とても分かりやすく解説いただき勉強になりました。

はじめての司会で緊張しましたが、クロストークではお二人の掛け合いや質疑もあり、私自身とても楽しませていただきました。
今後のお二人のご活躍がますます楽しみです☆
大石さん、西岡さん、皆さま、たいへんお疲れさまでした!

※田村の小さな設計事務所は、NPO法人FAF 【福岡建築ファウンデーション、Fukuoka Architecture Foundation】 の活動会員として企画・運営のサポートをさせていただいております。2009年より開催されてきた建築ツアーを改良しつつ、レクチャー、お子さまたちのデザイン教育など多様な活動を展開していく予定です。また建築に限らず、福岡のデザイナーを市民にご紹介させて頂きながら、身近にデザインの楽しさを知ってもらえるような企画も引き続き構想中です。
8月にはワークショップ、10月には第6回目のサロン、今秋には建築ツアーを予定しております。本ブログにてご紹介させていただきますので、お楽しみに☆


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ



by misumi_archi | 2014-07-29 18:30 | FAF(福岡建築ファウンデーション) | Comments(0)
<< 【SMILE JAM】 着工し... 第28回 未来をのぞく住宅展 ... >>



福岡の設計事務所を主宰する一級建築士、三角健晃のブログ。田村の小さな設計事務所 SEASON10へ突入げなです☆
by misumi_archi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
カテゴリ
WORKS
FAMILY
THINKING
MEMORIES
FRIENDS
TAMURA
OONOJO
GOURMET
JAPANESE FIRM
BOOKS
TRAVEL
OTHERS
JIA(日本建築家協会)
FAF(福岡建築ファウンデーション)
現 場 飯
役 所 飯
タグ
(1052)
(546)
(405)
(266)
(168)
(150)
(139)
(104)
(102)
(102)
(95)
(90)
(83)
(72)
(69)
(67)
(66)
(63)
(59)
(57)
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル