タグ:設計 ( 398 ) タグの人気記事
【KAKUREYA】 地鎮祭の日でした。
c0170075_02290181.jpg
先日は地鎮祭の日でした。

仏式による地鎮祭。
地鎮祭にもいろいろな儀式があり、勉強になります。
感謝の気持ちを伝えると共に、
工事の安全と建築への熱意を誓いました。

いよいよです。
長い道のりでした。

遊び心いっぱいのお家になります。
ご家族の皆さまと一緒に楽しみたいと思います☆


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9 Houzzに登録中の福岡市, 福岡県, JPの三角健晃




by misumi_archi | 2017-03-30 02:30 | WORKS | Comments(0)
【筑紫野市大字若江の賃貸戸建PJ】 配筋検査の日でした。
c0170075_02434636.jpg
福岡県筑紫野市大字若江の賃貸戸建プロジェクト。
配筋検査の日でした。

配筋検査では、作成した配筋図に基づいて正しく鉄筋が配置されているかをコンクリートを流し込む前に設計監理者が検査していきます。かぶり厚(鉄筋にかぶるコンクリートの厚み)が適切かどうか、指定された鉄筋が使用されているかなど、強度や耐久性にかかわる重要な検査のひとつになります。

数点の手直しをお願いし、検査合格。
第三者機関である瑕疵保険の検査も合格しまして次の工程へ進むことになりました。

本プロジェクトでは設計・施工までお手伝いさせていただいております。
農地転用の5条申請、土地区画整理法の76申請、道路法の24条申請等々、盛りだくさんでしたが、ようやく着工できました。
年内の棟上げを予定しておりますので事前の準備等、しっかり整理して臨みたいと思います☆

ゼロ災でいこうヨシ!!

みすみたてあき


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9 Houzzに登録中の福岡市, 福岡県, JPの三角健晃



by misumi_archi | 2016-12-06 02:31 | WORKS | Comments(0)
熊本地震被災地支援 御船町へ行ってきました。
c0170075_17315270.jpg
熊本地震被災地支援として住宅被害認定業務のため御船町へ行ってきました。
私の所属するJIA(日本建築家協会)では被害認定調査員の支援要請を引き受けています。

前日の夜に阿蘇山の噴火がありましたので若干の不安はありましたが御船町への道中は問題なく到着。
事前の打ち合わせを経て調査へ向かいました。

c0170075_17320126.jpg
今回判定が必要な対象家屋はすでに詳細な判定を受けていますので、要所要所で私なりに説明を加えながら調査を進めました。
嘉島町や大津町での経験が少しずつ身に付いているような気がします。役所の方々にもフォローいただきながら無事終了しました。

ふと見渡すと、解体待ちや手付かずの状態の家屋を行く先々で目にします。
引き続き、できる範囲でお手伝いしていけたらと思っています。


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9 Houzzに登録中の福岡市, 福岡県, JPの三角健晃




by misumi_archi | 2016-10-17 17:32 | JIA(日本建築家協会) | Comments(0)
熊本地震被災地支援 大津町へ行ってきました。
c0170075_14351002.jpg
熊本地震被災地支援として住宅被害認定業務のため大津町へ行ってきました。
私の所属するJIA(日本建築家協会)では被害認定調査員の支援要請を引き受けています。
大津町からの依頼があり、私も罹災証明3次調査のお手伝いをしてきました。
3次調査では専門家による判定を望まれていることもあり、有資格者の派遣が求められているようです。

罹災証明の2次調査ですでに詳細な判定を受けていますが諸事情により再判定を必要とする場合があります。
今回担当させていただいた現場では地震による被害が進行していることもあって再判定を行いました。

c0170075_14352428.jpg
図面の復元から被害認定の集計まで、無事終了。
ご一緒させていただいた大津町役場の皆さま、大変お疲れさまでした。
まる一日、私にとっては勉強にもなりました。
引き続きできる範囲でお手伝いしていけたらと思っています。


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9 Houzzに登録中の福岡市, 福岡県, JPの三角健晃




by misumi_archi | 2016-09-23 23:51 | JIA(日本建築家協会) | Comments(0)
木造住宅の耐震診断と補強方法 講習会へ参加してきました。
c0170075_19514340.jpg
木造住宅の耐震診断と補強方法

講習会に参加してきました。

熊本地震により住宅に対する耐震化の意識が高まっています。
熊本市では耐震診断の申し込み件数が例年の10倍以上となっており対応に苦慮されているそうです。

今回、熊本市の戸建木造住宅耐震診断士派遣事業として、福岡県内在住の建築士へ耐震診断士への登録依頼がありました。熊本市では市民意識の高まりを受け止め、全ての申し込みに対応していくことで耐震化の促進に繋げていきたいとのです。

本講習を修了することで熊本市戸建木造住宅耐震診断士に登録することができるようになります。耐震診断及び耐震補強の実例をご紹介いただきながら、実務として業務を行えるようご指導いただきました。

耐震診断はあくまで地震が発生する前に行うもので、被災建物の補強方法を決定するものではありません。また、診断の内容にも種類があり、内容によっては経験や知識だけでなく、診断ソフトや精密機械が必要になってきます。日々の業務として取り組むには相当な覚悟が必要だろうとも感じました。
継続的な支援ができるように、無理のない範囲でお手伝いさせていただけたらと思っています。

とても勉強になりました。


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9 Houzzに登録中の福岡市, 福岡県, JPの三角健晃




by misumi_archi | 2016-09-12 20:00 | WORKS | Comments(0)
【うきは市吉井町の賃貸戸建PJ】 中間検査の日でした。
c0170075_20273735.jpg
福岡県うきは市吉井町の賃貸戸建プロジェクト。
先日は中間検査の日でした。

建築確認申請が提出され、確認済証が交付された建築物は、地域により建築基準法で定める中間検査を受けなければなりません。工事着工後、指定した工程(特定工程)が終了した段階で中間検査を実施し、基準を満たしていることを確認します。合格しなければその後の工程に進むことができませんので非常に重要な検査になります。

c0170075_20274501.jpg
写真は第三者機関でもある住宅性能評価センター様による中間検査の様子です。
連棟タイプなので自分がどこにいるのか迷いつつ、無事合格。

本プロジェクトでは設計・施工のお手伝いをさせていただいてます。
台風も荒れることなく過ぎて、ホッとしましたね。。汗
検査や申請業務も重なってしまいましたがしっかり整理して臨みたいと思います。
気を引き締めまして、ゼロ災でいこうヨシ!!


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9 Houzzに登録中の福岡市, 福岡県, JPの三角健晃




by misumi_archi | 2016-09-05 20:36 | WORKS | Comments(0)
熊本地震 罹災証明の再判定について。
c0170075_01094839.jpg
熊本地震被災地支援として住宅被害認定業務の機会をいただいています。
私の所属するJIA(日本建築家協会)では第2次調査の判定業務を担っており、皆ボランティアで支援活動を分担しています。

先日の新聞記事によると、再判定(第2次調査)の結果、73%の家屋が当初の判定より被害大とされているそうです。実際に判定業務にたずさわった身として、実感があります。

外観のみの調査となる第1次調査に対し、第2次調査では内部の壁、建具、柱、天井、床など、詳細に被害の状況を記録し、点数として集計していくことになります。私の調査した家屋でも半数以上が被害大として判定されました。

このことは過去の震災により得られた当初の情報とは違っていたように思います。
状況によっては間違った情報が流れていたかもしれませんし、かかわらせていただく以上、正確な最新の情報を共有していく必要があるように思います。組織に所属しているということは本当に心強いです。

先週、JIAとして被災地支援の延長が決定したとの報告がありました。
継続的な支援活動となるように、特別に無理のない範囲で協力させていただきたいと思っています。


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9 Houzzに登録中の福岡市, 福岡県, JPの三角健晃




by misumi_archi | 2016-07-03 00:40 | JIA(日本建築家協会) | Comments(0)
被災地支援と大雨 嘉島町へ行ってきました。
c0170075_13281217.jpg
熊本地震被災地支援として住宅被害認定業務のため嘉島町へ行ってきました。
私の所属するJIA(日本建築家協会)は第2次調査の判定業務を担っています。

前回に引き続き、今回も住宅被害認定のため現地調査を実施しました。(前回のブログ
JIAメンバーは4名で現地に乗り込み、A、B、C班に分かれて第2次調査の判定業務を行いました。

予想を上回る大雨のため、状況に応じて調査中止の判断をゆだねられます。安全第一ですので、天候を見ながら内部外部と分かれて決行することになりました。
木造だけでなく鉄骨造やお寺などの特殊な建築物も担当し、図面を書きながらフル回転です。

c0170075_13282295.jpg
何時でも逃げられるように声を掛けあいながら計測しました。調査の最後に風雨のため一部倒壊するハプニングが発生。
近隣も含め身近なところに2次災害が潜んでいます。判定は全壊。

大雨の影響で九州自動車道が通行止めになり、帰りは渋滞する下道で深夜に帰福することになりました。
長い一日になりましたが貴重な経験をさせていただいたと思います。

c0170075_13283071.jpg
途中お腹がすいて丸幸ラーメンを食べました。
みんなで食べるラーメンはあたたかくてとても美味しかったです。
Tさん、メンバーの皆さま、お疲れさまでした☆


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9




by misumi_archi | 2016-06-23 12:53 | JIA(日本建築家協会) | Comments(0)
既存不適格 技術セミナーに参加してきました。
c0170075_17151969.jpg
既存不適格 技術セミナー

~意匠担当者も知っておきたい増築における構造のポイント~

ビューローベリタス福岡事務所さんが主催するセミナーに参加してきました。
基準時と照らし合わせ建築基準法に伴う既存不適格の判断について分かりやすく説明を受けました。

新築時には適法で、改正後の基準に適合しなくなった建築物のことを「既存不適格建築物」と言います。
既存不適格建築物は決して違反建築物ではありません。この取扱いは明確に区別されています。既存不適格建築物としてそのまま使用している場合には既得権があり、新規定に適合させてなくてもよいのです。

しかし、既存不適格建築物に増築をする場合、上記の既得権は適用除外されます。現行法に適合させなければなりません。
このことが建築主にとって足かせとならないように一定の範囲内で制限の緩和が規定されています。ポイントを抑えておけば、増築の申請も怖くない、と言う訳です。

リノベーションの相談も増えてきていますのでしっかりエスコートできるように情報を整理しておきたいと思います。


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9



by misumi_archi | 2016-06-15 16:49 | WORKS | Comments(0)
熊本地震被災地支援 嘉島町へ行ってきました。
c0170075_02232129.jpg
熊本地震被災地支援として住宅被害認定業務のため嘉島町へ行ってきました。
私の所属するJIA(日本建築家協会)は第2次調査の判定業務を担っています。

住宅被害認定のため現地調査を実施することで罹災証明の判定内容が確定します。
判定結果により利用できる支援の内容が変わってきますので、私たちも可能な限り正確な調査を実施しています。
今回は第1次調査後に依頼のあった第2次調査の判定業務です。各班5名ずつに分かれて内部、外部共に被害の状況を測定していきます。

c0170075_02234012.jpg
とにかく、ここ最近では一番の猛暑日。
私は外部及び内部の一部を担当しました。
限られた時間の中で全項目を判定するため、集中力が必要です。

c0170075_02241506.jpg
築年数により単純に被害の大きさが変わるのではなく、被害の内容が変わってきます。
ある家屋では構造上の理由で波のように畳が揺れたそうで著しい不陸がみられました。
様々な状態の家屋調査の機会をいただき、設計者として得られるものもあったように思います。

しばらく被災地支援として判定業務は続くことになります。
JIAの皆さんの積極的な姿勢のおかげで私も無理なく協力していけそうです。
できる範囲で継続していきたいと考えています。

c0170075_02244082.jpg
こちらの写真は、、、途中で見かけた嘉島町の天然プールです。
天然の湧水プール。はじめて知りました。
魚も泳いでるそうですよ。
水がきれいな嘉島町。
ざぶんと入ると気持ちいいだろうなぁ☆


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9




by misumi_archi | 2016-06-10 23:59 | JIA(日本建築家協会) | Comments(0)



福岡の設計事務所を主宰する一級建築士、三角健晃のブログ。田村の小さな設計事務所 SEASON8へ突入げなです☆
by misumi_archi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
カテゴリ
WORKS
FAMILY
THINKING
MEMORIES
FRIENDS
TAMURA
OONOJO
GOURMET
JAPANESE FIRM
BOOKS
TRAVEL
OTHERS
JIA(日本建築家協会)
FAF(福岡建築ファウンデーション)
現 場 飯
役 所 飯
タグ
(1028)
(533)
(398)
(265)
(167)
(150)
(138)
(104)
(102)
(100)
(82)
(79)
(77)
(72)
(69)
(67)
(66)
(63)
(59)
(58)
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
最新のコメント
ame-no-michi..
by misumi_archi at 01:48
ensuiのアップ&PR..
by ame-no-michi at 09:31
ありがとうございます。 ..
by misumi_archi at 01:47
いい写真ですね。saku..
by ch-imai at 17:59
今井先生、ご連絡ありがと..
by misumi_archi at 15:38
三角さん!新校舎誕生まで..
by ch-imai at 10:46
ありがとうございます! ..
by misumi_archi at 08:56
王子様のご誕生オメデト..
by ch-imai at 12:18
ずっこけそうな山には持っ..
by misumi_archi at 17:51
山用にわざわざ?ありがた..
by Yan at 22:32
画像一覧