タグ:勉強 ( 138 ) タグの人気記事
木造住宅の耐震診断と補強方法 講習会へ参加してきました。
c0170075_19514340.jpg
木造住宅の耐震診断と補強方法

講習会に参加してきました。

熊本地震により住宅に対する耐震化の意識が高まっています。
熊本市では耐震診断の申し込み件数が例年の10倍以上となっており対応に苦慮されているそうです。

今回、熊本市の戸建木造住宅耐震診断士派遣事業として、福岡県内在住の建築士へ耐震診断士への登録依頼がありました。熊本市では市民意識の高まりを受け止め、全ての申し込みに対応していくことで耐震化の促進に繋げていきたいとのです。

本講習を修了することで熊本市戸建木造住宅耐震診断士に登録することができるようになります。耐震診断及び耐震補強の実例をご紹介いただきながら、実務として業務を行えるようご指導いただきました。

耐震診断はあくまで地震が発生する前に行うもので、被災建物の補強方法を決定するものではありません。また、診断の内容にも種類があり、内容によっては経験や知識だけでなく、診断ソフトや精密機械が必要になってきます。日々の業務として取り組むには相当な覚悟が必要だろうとも感じました。
継続的な支援ができるように、無理のない範囲でお手伝いさせていただけたらと思っています。

とても勉強になりました。


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9 Houzzに登録中の福岡市, 福岡県, JPの三角健晃




by misumi_archi | 2016-09-12 20:00 | WORKS | Comments(0)
既存不適格 技術セミナーに参加してきました。
c0170075_17151969.jpg
既存不適格 技術セミナー

~意匠担当者も知っておきたい増築における構造のポイント~

ビューローベリタス福岡事務所さんが主催するセミナーに参加してきました。
基準時と照らし合わせ建築基準法に伴う既存不適格の判断について分かりやすく説明を受けました。

新築時には適法で、改正後の基準に適合しなくなった建築物のことを「既存不適格建築物」と言います。
既存不適格建築物は決して違反建築物ではありません。この取扱いは明確に区別されています。既存不適格建築物としてそのまま使用している場合には既得権があり、新規定に適合させてなくてもよいのです。

しかし、既存不適格建築物に増築をする場合、上記の既得権は適用除外されます。現行法に適合させなければなりません。
このことが建築主にとって足かせとならないように一定の範囲内で制限の緩和が規定されています。ポイントを抑えておけば、増築の申請も怖くない、と言う訳です。

リノベーションの相談も増えてきていますのでしっかりエスコートできるように情報を整理しておきたいと思います。


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9



by misumi_archi | 2016-06-15 16:49 | WORKS | Comments(0)
JIA福岡地域会 5月例会 熊本地震 これから建築ができること
c0170075_11545525.jpg
JIA福岡地域会 5月例会
熊本地震 これから建築ができること

本日開催です。
過去の地震において支援を行った経験を共有するために、JIA災害対策本部より講師をお招きすることになりました。
震災の後に、支援として何ができるのか。
会場全体で考えていく場となっています。

(公社)日本建築家協会福岡地域会の公開例会になりますので、誰でも参加できます。
お声掛けいただけましらた席をおとりしますので遠慮なくご連絡ください。

本日18:00。
私も参加します。
それでは。


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9



by misumi_archi | 2016-05-11 11:55 | JIA(日本建築家協会) | Comments(0)
建築座談会 Vol.05 例会のご案内です。
c0170075_16380008.jpg
JIA(公益社団法人日本建築家協会)福岡地域会例会のご案内です。
建築座談会 Vol.05

城南高校の先輩でもある智原さんとご一緒させていただきます。
例会に登壇させていただくのははじめてです。

直前の告知になってしまいました。。。汗
お時間ございましたらお気軽にお越しくださいませ☆

あと2時間後になります。ドキドキ。
それでは、行ってきます!


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9

by misumi_archi | 2015-09-02 16:41 | JIA(日本建築家協会) | Comments(0)
省エネ住宅ポイント制度について
c0170075_23174090.jpg
省エネ住宅ポイント制度が本格的にスタートしました。
一定の省エネルギー性能基準を満たすエコ住宅の新築やエコリフォームを行うと商品などと交換できるポイントの発行が受けられるシステムです。国は建物の省エネルギー基準への適合を段階的に進めていて、2020年までに住宅を含むすべての建物が対象になる予定です。

義務化される基準は正式には決まっていませんが、現行の省エネルギー基準(平成25年基準)がベースになると考えられています。
これまでの省エネルギー基準は過去の住宅エコポイント制度のように誘導的な位置づけでしたが、義務化されるということはそれが最低基準になるということを意味します。その変化が5年後にはやってくるのです。
つまり、これから建てる新築住宅でも、省エネルギー基準を満たさない住宅は、5年後には最低基準を満たしていない住宅になる可能性がでてきてしまいます。ちなみに、田村の小さな設計事務所で設計する住宅は高いレベルの性能要件、トップランナー基準を満たすように設計しています。

また、省エネルギーとは関係なく、断熱性能の低い住宅が健康に悪影響を及ぼすという調査研究も進められているようです。
省エネルギー基準、少なくとも断熱性能基準は、健康面からもクリアしたい基準と位置づけられることでしょう。

省エネ住宅ポイント制度の申請受付は先月よりすでに始まっています。ポイントがもらえるこの機会にしっかり住宅の省エネルギー基準の適合に取り組みたいと思います。


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey



by misumi_archi | 2015-04-08 23:30 | WORKS | Comments(0)
JIA九州建築塾 初日の様子です。
c0170075_11254580.jpg
JIA(日本建築家協会)九州建築塾 初日終了いたしました。
昨年よりあたためておりました建築家の卵を育てる建築塾。
第16回目を迎える今年度は実行委員長を務めさせていただいております。

設計事務所に所属する10名の塾生が集まりました。
事前に与えられた課題の発表も兼ねまして自己紹介からスタートです。

c0170075_11260097.jpg
講師は福山から建築家・前田圭介先生をお招きしております。
塾生ひとりひとりが直接指導いただけるのも塾の醍醐味です。

c0170075_11261098.jpg
福岡からは塾の1期生でもある村上明生先生にサポートいただいてます。

c0170075_11261840.jpg
会場は九州芸文館 ANNEX 教室工房。
利用時間ぎりぎりまでエスキス指導やレクチャーなどもりだくさん。

c0170075_11263856.jpg
中間講評会は相手に何を伝えたいのか、プレゼン方法も工夫が必要です。
頑張れ塾生!

c0170075_11264727.jpg
深夜に及ぶ合宿。
明日は最終プレゼンがあります。
塾生の成長がとても楽しみです。


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey



by misumi_archi | 2015-02-07 23:59 | JIA(日本建築家協会) | Comments(0)
第16回 JIA九州建築塾 塾生を募集しています。
c0170075_11225719.jpg
JIA(日本建築家協会)九州支部は、第16回 JIA 九州建築塾 の塾生を募集しています。
様々な方々とのご縁で今年度よりJIA福岡地域会建築塾委員長を務めることになりました

以下、ご案内文です。

「建築塾」とは講師によるレクチャーやディスカッション、ワーキングなどを泊りがけで集中して行う少人数制による建築教育プログラムです。主に建築に関わる社会人、建築を学ぶ学生を対象にしています。
これまで既に九州全県で15回開催されており、第16回目となる今回は福岡県筑後市の九州芸文館で行われます。
講師の先生方を交え意見を交わし、建築を志す者としてどう捉えてこれからの建築を作っていくか、時代が必要としている建築を創造する「鍵」を手にするチャンスになります。
これからの時代の建築の担い手として、積極的に臨む意欲のある方の参加を期待しています。


c0170075_11231574.jpg
写真は九州芸文館。アネックス1教室工房が会場になります。
前回の塾もお手伝いさせていただきましたが、当日は深夜にまで及ぶ非常に熱い2日間になります。
事務所所員、学生にはおすすめのイベント、締め切り・定員も残りわずかとなっています。
ぜひぜひご参加ください☆

申し込み・問合せ先
下記に住所・氏名・電話番号を連絡し申し込み書を入手の上申し込んで下さい。
(社)日本建築家協会九州支部事務局
〒810-0022
福岡市中央区薬院1-4-8 あづまビル2 階
TEL 092-761-5267
FAX 092-752-2378
E-mail fukuoka@jia-9.org

JIA 九州建築塾とは?
JIA 九州建築塾は1998年に始まり、今年で16回目を迎えるJIA 九州支部主催の催しです。
建築のプロを目指す建築設計事務所勤務の若手を集め、建築の第一線でご活躍中の先生方を講師としてお迎えし、熱い議論と設計に対する姿勢、プロセスを経験する事を目的としています。
現在の建築設計界が抱える人材の育成に対する問題、建築教育のあり方、また、九州の設計界における様々な繋がりと発展を考え16 年前に発足した建築塾は、卒業生が170名を超え、建築塾で培った経験を元に全国で活躍しております。


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ



by misumi_archi | 2015-01-09 23:59 | JIA(日本建築家協会) | Comments(0)
FAF salon 006 『相手の魅力を引き出すライティングの力』 本日開催です。

c0170075_10275361.jpg
企画・運営のお手伝いさせていただいていますFAFサロンのご紹介です。

FAF salon 006
『相手の魅力を引き出すライティングの力』
ライティングデザイナー 佐藤 政章(株式会社モデュレックス福岡営業所所長)


企画にあたって下記をご参照ください。(HPより引用)

ライティングデザインがほとんど社会的に認知されていない時期から照明に携わってきました。自分より遥かに若い建築家やデザイナーからオファーを受けプロジェクトに参加できたり事業主の思いを照明で表現できる喜びがありこの仕事を続けることが出来ています。照明効果は、空間の中の音響効果や香りと似ていて形がありません。この形のない世界の奥が深くなかなか思い通りになりません。レストランでは料理をより美味しそうに見せたり、美容室ではより女性を美しく見せるなど手法は時代とともに変遷しますが、照明は主役の良さを引き出す名脇役です。STUDIO空間を生かし「光の効果の隠れた法則」や「実例」をご紹介頂きます。

FAF salon 006 『相手の魅力を引き出すライティングの力』
日時:
10月22日(水)
   第1部 18:00~19:30『ライティングのひみつ』(一般向け)
   第2部 20:00~21:30『照明オタクの四方山話』(専門家向け)
場所:株式会社モデュレックス福岡事務所 (福岡市中央区大名1丁目8-30-1)
定員:各回15名
参加料: 一般・メール会員 1000円、FAF活動会員・サポート会員・学生会員 500円
主催:NPO法人 FAF(福岡建築ファウンデーション)
お問い合わせ:092-732-3191
お申し込み:こちらの登録フォーム、よりお申し込みください。

今回は二部構成となっており、一般の方も専門家の方も楽しめる内容になっています。
私も参加して勉強したいと思っています。楽しみ楽しみ☆
※本日開催で、定員に限りがありますのでご注意くださいませ。

にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ




by misumi_archi | 2014-10-22 10:46 | FAF(福岡建築ファウンデーション) | Comments(0)
「イエノコト2014 vol.4」 ご来場ありがとうございました。
c0170075_16114328.jpg
日本建築家協会(JIA)が主催するトークイベント、「イエノコト2014 vol.4」。
大変僭越ながら登壇の機会をいただき、家づくりのこと、お話させていただきました。
よりよい家づくり・住まいづくりとは何かを一緒に学び、考えるしゃべり場です。

司会は松山建築設計室・松山さん。
最初にSYN 空間計画・深田さんより、将来の土地活用も含めた提案や施主の難しい要望に応えた実例をご紹介いただきました。
その後私より、愛着ある家づくりについてプランの変遷も踏まえてご紹介させていただきました。

c0170075_16115746.jpg
人前で話すことがとても苦手で、何度が頭が真っ白になりました。
こうして写真や文章を組み立てる機会をいただき本当に勉強になりました。


c0170075_16120545.jpg
アンケートに書かれてあった「とても」。
皆さん、本当にやさしいですね。嬉しかったです☆

アドバイス等、ご協力いただいた「イエノコト」メンバーの皆さま、事前に相談の場を設けていただきコーディネートしてくださいました松山さん、ご一緒させていただいた深田さん、こころよく会場をお貸しくださいました宮近さん、写真をとってくれた河嶋さん、そして、、、

ご来場いただいた皆さま
貴重なひとときにお付き合いいただき、ありがとうございました☆

イエノコト2014 vol.4
日時 2014年8月23日(土) 14:00~16:30
場所 オスモ&エーデル九州ショールーム
   福岡市博多区博多駅前3-28-3 三州博多駅前ビル2F TEL.092-409-0131
テーマ 「共に学び、共に考える」
登壇者 深田晋(建築家/株式会社SYN 空間計画一級建築士事務所)
    三角健晃(建築家/田村の小さな設計事務所)

にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ




by misumi_archi | 2014-08-23 23:59 | WORKS | Comments(0)
「イエノコト2014 vol.4」 登壇の機会をいただきました。

c0170075_10245772.jpg
日本建築家協会(JIA)のトークイベント、「イエノコト2014 vol.4」。
たいへん僭越ながら登壇の機会をいただきました。
対談形式で「家づくり」のことをお話させていただきます。

以下、ご案内文です。

「イエノコト2014 vol.4」のお知らせ

建築家との家づくりの実例を通して、よりよい家づくり・住まいづくりとは何かを一緒に学び、考えましょう。

今回の登壇者は、建築家の深田晋/株式会社SYN 空間計画一級建築士事務所と三角健晃/田村の小さな設計事務所のお二人です。

オスモ&エーデル九州ショールームを会場にクロストークをまじえながらわかりやすくご説明いたします。

来場された方にはオスモ&エーデルさんのオリジナルグッズをプレゼント。

皆さまのご参加、お待ちしております。


日時 2014年8月23日(土) 14:00~16:30
場所 オスモ&エーデル九州ショールーム
   福岡市博多区博多駅前3-28-3 三州博多駅前ビル2F TEL.092-409-0131
   ※当日は休館日にて1Fスタッフが会場までご案内いたします。
テーマ 「共に学び、共に考える」
登壇者 深田晋(建築家/株式会社SYN 空間計画一級建築士事務所)
    三角健晃(建築家/田村の小さな設計事務所)
定員 20名
会費 無料
申込 氏名・連絡先・メールアドレス・参加人数を下記まで
   (公社)日本建築家協会九州支部福岡地域会
   福岡市中央区薬院1-4-8あずまビル2F
   TEL.092-761-5267 FAX.092-752-2378

   fukuoka@jia-9.org http://www.jia-9.org/fukuoka

一般の方の前でお話できる貴重な体験。
改めまして自分のことを整理できる機会でもあります。

皆さまのお力をお借りして、楽しませていただきたいと思います☆

にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ



by misumi_archi | 2014-08-15 10:30 | WORKS | Comments(0)



福岡の設計事務所を主宰する一級建築士、三角健晃のブログ。田村の小さな設計事務所 SEASON9へ突入げなです☆
by misumi_archi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
カテゴリ
WORKS
FAMILY
THINKING
MEMORIES
FRIENDS
TAMURA
OONOJO
GOURMET
JAPANESE FIRM
BOOKS
TRAVEL
OTHERS
JIA(日本建築家協会)
FAF(福岡建築ファウンデーション)
現 場 飯
役 所 飯
タグ
(1039)
(537)
(403)
(265)
(167)
(150)
(138)
(104)
(102)
(100)
(85)
(82)
(82)
(72)
(69)
(67)
(66)
(63)
(59)
(58)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル