清水建築構造事務所
c0170075_2273775.jpg

年始のお休みを利用して
前職の同僚であった
広島の友人の家で過ごしました。

清水建築構造事務所

友人のC氏は現在、構造・意匠設計のみならず
耐震診断・補強設計、各種申請等々、
多岐にわたり業務を展開する事務所を
統括している敏腕の構造設計士です。

今の私があるのは彼の影響によるところが非常に大きく、
私の持論の多くに彼のエピソードが含まれています。
多くの語録を心に刻んでくれた建築ロマンチストです。

前職のD社と今も付き合いのあるC氏。
昔話から今現在に至まで、話は尽きません。

C氏「本気で謝ったのはあの時だけやったなぁ」

ふとした話から、こんな思い出が頭を過りました。

階段の設計ミスで斜め天井が発生!!
この件は、当時定期的に行なわれていた九州地区の
研修会で彼が選ばれ発表したものでした。
その後工夫を凝らし、天井を造作することで、
お客様を感激させ、より深い信頼関係を築くまでに至ったのです。

C氏「災い転じて福となる、ですかね」

若手設計士、名言が出た瞬間でした。
彼の上司他、数人がC氏に釘付けでした。
c0170075_2254732.jpg

写真は彼の手がける平屋建ての火打ちパイプ。
屋根面剛性により小屋梁の水平構面を補っています。

翌朝、彼が取り組む新築住宅の現場検査に立ち会い
激しくバトルする姿を目撃しました。
広島、厳しすぎる!怖すぎる!!!
彼らしさで見事に根本から解決したようです。

所員の皆様、大変お邪魔しました。
お義父様、ご馳走様でした。
C家の皆様、大変お世話になりました。

また、次回。。。

お互い、建築士であろう!!!
# by misumi_archi | 2009-01-09 02:27 | FRIENDS | Comments(0)
剣道部
c0170075_5324336.jpg

城南高校 剣道部だった私。

お酒は飲めない私ですが、今でも
お盆、正月と必ず飲みに行く剣道部。
今年も、弁天で剣道部集合です。

剣道部は当時からとても仲が良く、
その仲の良さは校内でも有名でした。
受験勉強で辛い高校生活を予想していたのですが
部活でみんなと過ごすのが楽しくて楽しくて。
筋トレ、勉強、恋話etc...
今思うと、毎日青春ですね。

さてさて、みなさん剣道をご存知ですか?
剣道って、実はとても激しいスポーツなんです。
格闘技ですから、わずか3分間の試合を全力で戦うと
腕も上がらなくなるほどバテてしまいます。

特に諸先輩方の稽古は厳しく
かかり稽古なるものでコテンパンやられます。

そして、城南高校剣道部ではある伝統があります。
それは、強烈な先輩への挨拶です。

遥か遠くで先輩を発見したが最後・・・
「ちゅぅわーう(大声)」
・・・周囲の学生は唖然とします。
「せっしゃーぅす(大声)」
・・・別れ際はコレ。

新入部員は数週間、校庭に向かって挨拶の練習しかしない為、
声がつぶれています。
そんな厳しい世界ですから、笑い話は山ほどあって
いつも大盛り上がりです。

出会いから、18年。
その後の歩み方もさまざまです。
大学、就職と共に思い出を積み重ねています。

次はKセラに務める親友S氏の結婚式で

剣道部集合!!

幸せなひとときです。

にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
# by misumi_archi | 2009-01-03 05:01 | FRIENDS | Comments(0)
明けましておめでとうございます
c0170075_5481896.jpg

明けましておめでとうございます

あっというまの2008年でした。
皆様、旧年中は大変お世話になりました。
本年も一生懸命がんばります。

どうぞよろしくお願いいたします。

みすみたてあきのブログ
平成二十一年 元日
管理者 みすみたてあき

photo 2008.12.31釜山にて
釜山研修旅行の詳細は後日UPします!!!
# by misumi_archi | 2009-01-01 05:49 | OTHERS | Comments(0)
ごっちゃまぜ忘年会
c0170075_413717.jpg
帰ってきた
ごっちゃまぜ忘年会

主催者である友人あきおくん、
のお誘いで行ってきました。

ジャンルを問わない忘年会。
設計組織事務所の方から
メーカーさん、店舗設計さんなどなど
デザイナーさんを中心に、
ワイワイガヤガヤ。

参加者は一品の差し入れ、
全員と名刺交換が約束です。

まったりとし始めたところで、それぞれ
日々の活動をゆる~い感じで発表し始めます。

・・・・・・・・・・

まいった。
仕事、みんな楽しんでる!!!
とても刺激を受けました。

よーし、来年は負けずに楽しむぞ004.gif
# by misumi_archi | 2008-12-26 04:01 | FRIENDS | Comments(0)
小森生活向上クラブ

c0170075_1391925.jpg
「社会の小さなを退治します。」

小森生活向上クラブ
スパースター古田新太、映画初主演です。

究極の暴走ブラックコメディー
期待通りの映画でした。

社会の小さな悪、年を経るにつれて
たえられな~い!!
ってこと、増えてきたように思います。

現実と紙一重の世界が満喫できました。

More
# by misumi_archi | 2008-12-25 01:39 | JAPANESE FIRM | Comments(0)
賞状が届きました。
c0170075_118027.jpg


「第2回トステム設計コンテスト」
奨励賞の賞状が届きました。

にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
# by misumi_archi | 2008-12-23 11:08 | WORKS | Comments(0)
赤い糸
c0170075_1174489.jpg

「運命って信じる?」

伝説のケータイ小説
赤い糸 映画×連続ドラマ
同時期に公開し完全連動させた新しいカタチ。
何でも同じキャスト、スタッフで描かれているそうな。

行ってしまいました。

公開初日ということもあり、観客は多く女子学生ばかり。

意外にも驚くような事件が次々と起こるのですね。
友人の死、ドラッグ、DV。。。
あっという間のストーリーでした。

さっそくTVバーション第3話も拝見しました。

あっ 全然違うけど、同じ!

TVバージョンはより濃い内容のものになってそうです。

赤い糸信者にはたまらないのでしょうね。

ケータイならではの展開なのか、、、
今ひとつ。。。

More
# by misumi_archi | 2008-12-20 01:18 | JAPANESE FIRM | Comments(0)
私は貝になりたい
c0170075_23454835.jpg

「せめて生まれ変わることができるのなら、
私は貝になりたい…。」

理髪店を営む
平和な家庭に起きた
冤罪という悲劇

本作品は昭和33年に
TVドラマとして放映されて以来、
TVや映画版でリメイクを経て今回で4度目。
何れも橋本忍さんによる脚本だそうです。

作品を通じて当時の暗い過去、
B、C級戦犯に起きた事件等、
不条理を知ることができました。

足を運んだきっかけとなったのは、
主役の中居正広さん。
すごい!!!
「模倣犯」以来、俳優としてファンです。
期待以上に、凄まじいものがありました。


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
# by misumi_archi | 2008-12-11 23:46 | JAPANESE FIRM | Comments(0)
私のiPhone
c0170075_22205435.jpg


iPhone 模様替えしました。

カバーを取ると新品同様です!

ホワイトの鏡面仕様から、
ブラックのマット仕様へ。

今回は傷が目立ちにくいです。
なんだか嬉しいです001.gif

にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
# by misumi_archi | 2008-12-07 22:25 | OTHERS | Comments(0)
第2回トステム設計コンテスト奨励賞受賞しました。
「第2回トステム設計コンテスト」サッシの部にて
奨励賞を受賞致しました001.gif

【大きな窓とみにくいアヒルの子】
c0170075_22271251.jpg


【CLOVER HAUS】
c0170075_22274344.jpg


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
# by misumi_archi | 2008-11-16 22:28 | WORKS | Comments(0)



福岡の設計事務所を主宰する一級建築士、三角健晃のブログ。田村の小さな設計事務所 SEASON9へ突入げなです☆
by misumi_archi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
カテゴリ
WORKS
FAMILY
THINKING
MEMORIES
FRIENDS
TAMURA
OONOJO
GOURMET
JAPANESE FIRM
BOOKS
TRAVEL
OTHERS
JIA(日本建築家協会)
FAF(福岡建築ファウンデーション)
現 場 飯
役 所 飯
タグ
(1035)
(535)
(402)
(265)
(167)
(150)
(138)
(104)
(102)
(100)
(82)
(81)
(79)
(72)
(69)
(67)
(66)
(63)
(59)
(58)
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル