カテゴリ:JIA(日本建築家協会)( 15 )
イエノコト2017 vol.01 「土地のこと」 終了しました。
c0170075_21593912.jpg
本日、天神イムズで開催されました家づくりセミナー「イエノコト」、無事終了いたしました。
全6回、初回のテーマは「土地のこと」。土地に関する費用のことや、マンションとの比較、また変形敷地での計画事例など盛りだくさんでした。建築家とつくる家づくりについて、より興味を持っていただけたのではないかと思います。

写真は会場の様子です。土地のことから人生相談?まで、いろいろなお話が聞けて楽しかったのですが、まだまだ設計事務所として頑張らねばなと考えさせられる場面もありました。共に学び、共にかんがえる、とても良い会だったと思います。

来月は講師のメンバーもガラリと変わりまして、
「お金のこと」をテーマにセミナーを開催します。
またご案内させていただきますのでぜひご参加ください☆

会場をご提供いただいたほけんの110番の皆さま、ありがとうございました。
そして講師の皆さま、大変お疲れさまでした!


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9 Houzzに登録中の福岡市, 福岡県, JPの三角健晃



by misumi_archi | 2017-06-24 22:00 | JIA(日本建築家協会) | Comments(0)
イエノコト2017 vol.01 「土地のこと」 本日開催です。
c0170075_02192546.jpg
イエノコト2017 のご案内です。
JIA(日本建築家協会)が主催する家づくりセミナー。
全6回、今年度も毎月第4土曜日に開催されます。
本日、14:00より私もお話させていただきます。
初回のテーマは「土地のこと」。
直前になってしまいましたが、若干名ご案内は可能です。
下記をご参考に、お問合せくださいませ☆

建築家との家づくりをトークテーマによる対話や実例などをご紹介しながら、よりよい家づくり・住まいづくりとは何かを一緒に学び、考える場を設けました。

日時: 2017年6月24日(土) 14:00~16:30...
場所: 福岡市中央区天神1-7-11天神イムズ5F
    ほけんの110番 天神イムズ店セミナースペース
内容: 家づくりを「共に学び、共に考える」
講師: 西岡弘(株式会社西岡弘建築工房)
    川津悠嗣(かわつひろし建築工房)
    田中康裕(キャディスと風建築工房)
    三角健晃(田村の小さな設計事務所)
    他、数名のJIA建築家。
定員: 20名
会費: 無料
申込: 氏名・連絡先・メールアドレス・参加人数を下記までご連絡ください。
    申込はメールおよびFAXにてお願い致します。

  (公社)日本建築家協会九州支部福岡地域会
     福岡市中央区薬院1-4-8あずまビル2F
     tel:092-761-5267
     fax:092-752-2378
     mail:fukuoka@jia-9.org


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9 Houzzに登録中の福岡市, 福岡県, JPの三角健晃



by misumi_archi | 2017-06-24 02:23 | JIA(日本建築家協会) | Comments(0)
熊本地震被災地支援 御船町へ行ってきました。
c0170075_17315270.jpg
熊本地震被災地支援として住宅被害認定業務のため御船町へ行ってきました。
私の所属するJIA(日本建築家協会)では被害認定調査員の支援要請を引き受けています。

前日の夜に阿蘇山の噴火がありましたので若干の不安はありましたが御船町への道中は問題なく到着。
事前の打ち合わせを経て調査へ向かいました。

c0170075_17320126.jpg
今回判定が必要な対象家屋はすでに詳細な判定を受けていますので、要所要所で私なりに説明を加えながら調査を進めました。
嘉島町や大津町での経験が少しずつ身に付いているような気がします。役所の方々にもフォローいただきながら無事終了しました。

ふと見渡すと、解体待ちや手付かずの状態の家屋を行く先々で目にします。
引き続き、できる範囲でお手伝いしていけたらと思っています。


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9 Houzzに登録中の福岡市, 福岡県, JPの三角健晃




by misumi_archi | 2016-10-17 17:32 | JIA(日本建築家協会) | Comments(0)
熊本地震被災地支援 大津町へ行ってきました。
c0170075_14351002.jpg
熊本地震被災地支援として住宅被害認定業務のため大津町へ行ってきました。
私の所属するJIA(日本建築家協会)では被害認定調査員の支援要請を引き受けています。
大津町からの依頼があり、私も罹災証明3次調査のお手伝いをしてきました。
3次調査では専門家による判定を望まれていることもあり、有資格者の派遣が求められているようです。

罹災証明の2次調査ですでに詳細な判定を受けていますが諸事情により再判定を必要とする場合があります。
今回担当させていただいた現場では地震による被害が進行していることもあって再判定を行いました。

c0170075_14352428.jpg
図面の復元から被害認定の集計まで、無事終了。
ご一緒させていただいた大津町役場の皆さま、大変お疲れさまでした。
まる一日、私にとっては勉強にもなりました。
引き続きできる範囲でお手伝いしていけたらと思っています。


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9 Houzzに登録中の福岡市, 福岡県, JPの三角健晃




by misumi_archi | 2016-09-23 23:51 | JIA(日本建築家協会) | Comments(0)
熊本地震 罹災証明の再判定について。
c0170075_01094839.jpg
熊本地震被災地支援として住宅被害認定業務の機会をいただいています。
私の所属するJIA(日本建築家協会)では第2次調査の判定業務を担っており、皆ボランティアで支援活動を分担しています。

先日の新聞記事によると、再判定(第2次調査)の結果、73%の家屋が当初の判定より被害大とされているそうです。実際に判定業務にたずさわった身として、実感があります。

外観のみの調査となる第1次調査に対し、第2次調査では内部の壁、建具、柱、天井、床など、詳細に被害の状況を記録し、点数として集計していくことになります。私の調査した家屋でも半数以上が被害大として判定されました。

このことは過去の震災により得られた当初の情報とは違っていたように思います。
状況によっては間違った情報が流れていたかもしれませんし、かかわらせていただく以上、正確な最新の情報を共有していく必要があるように思います。組織に所属しているということは本当に心強いです。

先週、JIAとして被災地支援の延長が決定したとの報告がありました。
継続的な支援活動となるように、特別に無理のない範囲で協力させていただきたいと思っています。


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9 Houzzに登録中の福岡市, 福岡県, JPの三角健晃




by misumi_archi | 2016-07-03 00:40 | JIA(日本建築家協会) | Comments(0)
被災地支援と大雨 嘉島町へ行ってきました。
c0170075_13281217.jpg
熊本地震被災地支援として住宅被害認定業務のため嘉島町へ行ってきました。
私の所属するJIA(日本建築家協会)は第2次調査の判定業務を担っています。

前回に引き続き、今回も住宅被害認定のため現地調査を実施しました。(前回のブログ
JIAメンバーは4名で現地に乗り込み、A、B、C班に分かれて第2次調査の判定業務を行いました。

予想を上回る大雨のため、状況に応じて調査中止の判断をゆだねられます。安全第一ですので、天候を見ながら内部外部と分かれて決行することになりました。
木造だけでなく鉄骨造やお寺などの特殊な建築物も担当し、図面を書きながらフル回転です。

c0170075_13282295.jpg
何時でも逃げられるように声を掛けあいながら計測しました。調査の最後に風雨のため一部倒壊するハプニングが発生。
近隣も含め身近なところに2次災害が潜んでいます。判定は全壊。

大雨の影響で九州自動車道が通行止めになり、帰りは渋滞する下道で深夜に帰福することになりました。
長い一日になりましたが貴重な経験をさせていただいたと思います。

c0170075_13283071.jpg
途中お腹がすいて丸幸ラーメンを食べました。
みんなで食べるラーメンはあたたかくてとても美味しかったです。
Tさん、メンバーの皆さま、お疲れさまでした☆


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9




by misumi_archi | 2016-06-23 12:53 | JIA(日本建築家協会) | Comments(0)
熊本地震被災地支援 嘉島町へ行ってきました。
c0170075_02232129.jpg
熊本地震被災地支援として住宅被害認定業務のため嘉島町へ行ってきました。
私の所属するJIA(日本建築家協会)は第2次調査の判定業務を担っています。

住宅被害認定のため現地調査を実施することで罹災証明の判定内容が確定します。
判定結果により利用できる支援の内容が変わってきますので、私たちも可能な限り正確な調査を実施しています。
今回は第1次調査後に依頼のあった第2次調査の判定業務です。各班5名ずつに分かれて内部、外部共に被害の状況を測定していきます。

c0170075_02234012.jpg
とにかく、ここ最近では一番の猛暑日。
私は外部及び内部の一部を担当しました。
限られた時間の中で全項目を判定するため、集中力が必要です。

c0170075_02241506.jpg
築年数により単純に被害の大きさが変わるのではなく、被害の内容が変わってきます。
ある家屋では構造上の理由で波のように畳が揺れたそうで著しい不陸がみられました。
様々な状態の家屋調査の機会をいただき、設計者として得られるものもあったように思います。

しばらく被災地支援として判定業務は続くことになります。
JIAの皆さんの積極的な姿勢のおかげで私も無理なく協力していけそうです。
できる範囲で継続していきたいと考えています。

c0170075_02244082.jpg
こちらの写真は、、、途中で見かけた嘉島町の天然プールです。
天然の湧水プール。はじめて知りました。
魚も泳いでるそうですよ。
水がきれいな嘉島町。
ざぶんと入ると気持ちいいだろうなぁ☆


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9




by misumi_archi | 2016-06-10 23:59 | JIA(日本建築家協会) | Comments(0)
イエノコト2016 vol.01 「土地のこと」 本日開催です。

c0170075_10592042.jpg
イエノコト2016 vol.01 「土地のこと」のご案内です。
本日、14:00よりお話させていただきます。
直前になってしまいましたが、若干名ご案内は可能のようです。
下記をご参考に、お問合せくださいませ。
三角までご連絡いただくかたちでも参加大丈夫です☆

それでは、行ってきます!

建築家との家づくりをトークテーマによる対話や実例などをご紹介しながら、よりよい家づくり・住まいづくりとは何かを一緒に学び、考える場を設けました。

日時: 2016年5月28日(土) 14:00~16:30...
場所: パナソニックリビングショウルーム福岡
    福岡市中央区薬院3-1-24
    TEL.092-521-7993
内容: 家づくりを「共に学び、共に考える」
講師: 田中康裕(キャディスと風建築工房)
    福田哲也(アーキタンツ一級建築士事務所)
    村上明生(アトリエサンカクスケール)
    三角健晃(田村の小さな設計事務所)
    他、数名のJIA建築家。
定員: 20名
会費: 無料
申込: 氏名・連絡先・メールアドレス・参加人数を下記までご連絡ください

   ☆ 申込はメールおよびFAXにてお願い致します。

  (公社)日本建築家協会九州支部福岡地域会
     福岡市中央区薬院1-4-8あずまビル2F
     tel:092-761-5267
     fax:092-752-2378
     mail:fukuoka@jia-9.org

にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9



by misumi_archi | 2016-05-28 11:02 | JIA(日本建築家協会) | Comments(0)
基準緩和の特例措置について。
c0170075_11514212.jpg
先日の南阿蘇村長陽庁舎では罹災証明の発行窓口にて数件の相談を受けました。
今現在も継続してJIA(日本建築家協会)九州支部のメンバーで相談を受け付けています。
私も「半壊」の判定を受けた住民の方の声を聞かせていただきました。
内容は控えさせていただきますが、特例措置により多くの方が救われることになります。

制度が変わると言うこと。
住民の皆さんの声が届いていると言うこと。
そういうことなのだなと思いました。
前へ前へ。

にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9



by misumi_archi | 2016-05-27 23:28 | JIA(日本建築家協会) | Comments(0)
南阿蘇村長陽庁舎にて相談受付中です。
c0170075_13352505.jpg
災害復興まちづくり支援機構より私が所属している(公社)日本建築家協会へ相談業務の依頼がありました。
本日、罹災証明発行の相談窓口として南阿蘇村長陽庁舎に待機させていただいてます。

罹災証明の判定により支援制度の利用内容が大きく変わります。
私ができることは限られていますが残り時間全力でフォローさせていただきたいと思います。


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ 90x32_grey-616881a9

by misumi_archi | 2016-05-23 12:45 | JIA(日本建築家協会) | Comments(0)



福岡の設計事務所を主宰する一級建築士、三角健晃のブログ。田村の小さな設計事務所 SEASON9へ突入げなです☆
by misumi_archi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
カテゴリ
WORKS
FAMILY
THINKING
MEMORIES
FRIENDS
TAMURA
OONOJO
GOURMET
JAPANESE FIRM
BOOKS
TRAVEL
OTHERS
JIA(日本建築家協会)
FAF(福岡建築ファウンデーション)
現 場 飯
役 所 飯
タグ
(1035)
(535)
(402)
(265)
(167)
(150)
(138)
(104)
(102)
(100)
(82)
(81)
(79)
(72)
(69)
(67)
(66)
(63)
(59)
(58)
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル