カテゴリ:BOOKS( 3 )
最高の建築士事務所をつくる方法
c0170075_318565.jpg

最高の建築士事務所をつくる方法
ハラペコの夜には本を読んでいます。

以下、引用

巨匠とい呼ばれたある建築家は、大勢の弟子がいるにもかかわらず、こと住宅の設計となるとみずから筆を執ってスケッチを重ね、ディテールを詰め、クライアントとのコミュニケーションも密にとっていったと言われています。住宅は住まい手の人生観や生活習慣が内包される器です。図面の一本一本でそれらに応えていくためには、なによりも設計者の豊富な知識と経験が必要とされるのです。
にもかかわらず、所員を雇うとそうした作業まで彼らに任せてしまう人がいます。手を動かすのは所員で自分は最終チェックをするだけという体制です。

独立した当時の想いを忘れてはいけない。
焦らずとことん考えよう。
最高の家づくりを目指したい。
最高の建築士事務所をつくりたい。

自分サイズの建築士ライフを想い描いて。。。


応援クリックありがとうございます☆
只今「一級建築士」11位です!

↓↓↓ click please !! 025.gif

にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
by misumi_archi | 2009-12-22 03:16 | BOOKS | Comments(0)
友情
c0170075_19501962.jpg

友情
武者小路実篤

最もよく読まれている氏の代表作。

男同士の友情をとるか、男女の愛情をとるか。

古臭く、よくある設定かもしれませんが、
これだけ真剣な物語だと逆に新鮮です。

ややもすると自分もそうなり得たかもしれない。
心の描写に共感を覚えるところが多々あり、
終盤の言葉の潔さといったらゾクゾクします。

かぼちゃの絵が上手い実篤さん。
新たにこの物語も心に深く刻まれたのでした。
by misumi_archi | 2009-07-28 19:51 | BOOKS | Comments(2)
夏からの長い旅
c0170075_14132933.jpg

天文学者系建築士ニシヘイがはまっていると小耳にはさんだ推理作家・大沢在昌さん。

とある企画をきっかけに手にしてみました。

長編ハードボイルド・推理小説
夏からの長い旅

戦場で写真を撮っていた男、夏木修。
同じカメラマンの死の瞬間までシャッターを切っていた。
14年後、日本で暮らす彼に次々と起こる怪事件。

男は愛する女のためにどこまでできるのか。

ハードボイルドはセンチメンタルである。
by misumi_archi | 2009-07-25 14:16 | BOOKS | Comments(0)



福岡の設計事務所を主宰する一級建築士、三角健晃のブログ。田村の小さな設計事務所 SEASON9へ突入げなです☆
by misumi_archi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
カテゴリ
WORKS
FAMILY
THINKING
MEMORIES
FRIENDS
TAMURA
OONOJO
GOURMET
JAPANESE FIRM
BOOKS
TRAVEL
OTHERS
JIA(日本建築家協会)
FAF(福岡建築ファウンデーション)
現 場 飯
役 所 飯
タグ
(1035)
(535)
(402)
(265)
(167)
(150)
(138)
(104)
(102)
(100)
(82)
(81)
(79)
(72)
(69)
(67)
(66)
(63)
(59)
(58)
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル